日別: 2017年9月6日

オリゴ糖の整腸作用

オリゴ糖がなぜ便秘の解消に効果的なのか、そのカギは整腸作用にあります。まず、人間の腸内には菌が住んでおり、善玉菌、悪玉菌、日和見菌という3種類の代表的な菌が存在します。善玉菌は名前の通り、人のからだにとってプラスの作用のある菌であり、腸内環境を整えてくれます。悪玉菌も名前の通り、人のからだにとってマイナスの作用をもたらします。腸内環境を壊す作用が悪玉菌にはあり、簡単に言えばこの善玉菌と悪玉菌のバランスによって腸内環境が良いのか悪いのかということが決まってきます。そして日和見菌というのはこの善玉菌と悪玉菌の勢力を見て、どちらか強い方に味方をする中立的な存在であると言えます。この腸内での勢力争いとも言える状態におちて、善玉菌が優勢である状態が続いた場合に腸内環境が整っている状態であると言うことができるのです

オリゴ糖は善玉菌のエサとなります。そのエサで善玉菌のパワーがみなぎり、その勢力が悪玉菌よりも強くなることが期待できます。そうすることで結果的に腸内環境が良好になり、腸内環境がよくなることで腸のぜんどう活動が活発になり便秘の解消が期待できるのです。

「オリゴ糖」は善玉菌のエサになり、善玉菌を元気にします。
元気になった善玉菌は縄張り争いで「悪玉菌」に勝利し、腸内環境を整え、便秘を解消してくれます。

またオリゴ糖には便のかさましの効果も期待できるため排便サイクルが早くなりこれも便秘の解消につながりやすいと言えます。

カレンダー

2017年9月
     
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930